統合失調症でもアフィリエイトで大きく稼ぐ秘訣と方法

統合失調症でもアフィリエイトで大きく稼ぐ秘訣と方法

【MLMをやるときに美・健康分野を選んではいけない!!】

読了までの目安時間:約 5分

 

【MLMをやるときに美・健康分野を選んではいけない!!】

 

MLMをやるときに、美・健康分野を選んではいけない。

その理由を以下で解説したいと思う。

 

 

 

美・健康分野とは、化粧品やサプリメントなどを指します。

 

美・健康分野をやらないなら、どんな分野があるのと、

お思いになるかもしれませんが、いい分野があるんです。

 

それはあとのお楽しみとして、

なぜ、美・健康分野を選んではいけないのか

解説していきたいと思います。

 

この分野の売り上げ曲線を見た場合、

既に天井に達していて、

横ばい状態です。

 

出生率を見た場合、

この後人が増えることは考えにくいので、

この売り上げ曲線は、横ばいか下降するだけです。

 

それに加えて、

美・健康分野の会社が

どれくらいあるかを見ていきましょう。

 

日本で2000社、世界を合わせると数万社あります。

 

では、市場規模を見てみましょう。

 

美(化粧品など)が、1兆円で、

健康(サプリメントなど)が、2兆円です。

 

3兆円規模の市場を数万社で取り合っているということです。

 

これって、既に市場が飽和していると思いませんか?

と言うより、既に飽和しています。

 

そんな市場に飛び込んでも、

売り上げが上がるとは思えません。

ダウンを増やし、大きな組織を作れるとは思えません。

 

では、どの分野なら、

これからやるのに適しているのでしょうか。

 

 

 

ずばり、旅行業界です。

 

 

 

旅行業界の市場規模は、24兆円で、

参入している会社は、日本で3社、世界で10社です。

旅行業界は、ブルーオーシャンです。

 

では、どの会社がいいかと申しますと、

 

 

 

ワールドベンチャーズ

 

 

 

です。世界29か国に展開し、会員数が5000万人です。

2つ星ホテルに泊まるくらいの料金で、

4つ星以上のホテルに泊まれて、

たくさんのイベントが組み込まれています。

 

旅行業界のトストコと言われています。

 

 

 

これから参入するのであれば、

売り上げも横ばいの美・健康分野にするよりも、

ブルーオーシャンの旅行業界にした方がずっと賢いと思いませんか?

 

 

 

どちらを選ぶかは、あなたです。

 

 

 

私なら、ワールドベンチャーズを選びます。

何百、何千と増えていくダウン、大きくなる組織、

それらが手にしたように見えます。

 

 

 

ワールドベンチャーズのことについて

御知りになりたい方は、

以下の動画(10分)をご覧ください。

 

⇒ http://bit.ly/1NoLiJn

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

multi-level-marketing

 

ネットワークビジネス   コメント:1

【MLMのダウンをアフィリエイトで増やす方法を伝授!!】

読了までの目安時間:約 2分

 

【MLMのダウンをアフィリエイトで増やす方法を伝授!!】

あなたが、MLMで仲間を増やそうとすれば、

アポを取り、ABCで説明して、

何人かが入会してくれると言った方法ですよね。

それが、アポ取りなし、セールスなし、

アフィリエイトをするように、

インターネットで完結するとすれば、

あなたはうれしくないですか?

そんなうまい話はないよと、

あなたは思うかもしれませんが、

実はあるんです。

そう言うシステムが!!

そのシステムが、

Aouto Down System Ver.2.0で、

省略して、ADSと言います。

これだとアフィリエイトリンクを

あなたの媒体(Facebookやブログなど)に、

貼るだけで、自動でダウンが増えていきます。

夢みたいな話でしょ。

ほんとに夢かどうか確認したい方は、

以下のURLからメールアドレスなどを登録して頂き、

メールで送られてくる動画を何本か見て、

無料コンサルに登録して、確認してください。

⇒ http://bit.ly/23CuBnb

注意:ADSは無料で利用できますが、

MLMに入会するには費用がかかります。

MLMについては以下の動画を見て下さい。

⇒ http://bit.ly/1NoLiJn

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

2015-04-12_04h37_33

 

ネットワークビジネス   コメント:0

【「文章は人に伝わってなんぼ」の理由を科学的に説明する】

読了までの目安時間:約 4分

 

【「文章は人に伝わってなんぼ」の理由を科学的に説明する】

ネットビジネスでも、特にメルマガアフィリエイトをしていると、
文章を書くことが仕事の大部分になります。ここではあらためて
「文章を書くとはどういうことか」という本質的なことを考えて
みたいと思います。


■定義は人によって違う

確実に言える結論は、「定義は人によって違う」ということです。
たとえば、

・文章は「情報を伝える手段である」
・文章は「人を感動させるためにある」

などの主張の違いがとっさに考えられます。目的という視点で
みるとこういう2つの視点に大別できます。そして、正体を
何かと考えると、

・ただの線や点の羅列である
・もっと言うなら、インクのシミである
・声に出した場合、空気の振動である
・もっと言うなら、二酸化炭素である

などの見方も考えられます。じゃあ、こういう人たちが文章や
言葉の力を否定しているのかというと、そうではないんですね。

それはなぜでしょうか?

■その「二酸化炭素」で、自分の主張が伝わると思っている

この「二酸化炭素」と言った人は、この主張を誰かに
伝えたいわけです。

伝えたくないなら何も言わなければいいんですね。言った
ということは「伝えたい」と思ったか、少なくとも「今伝える
必要がある(めんどいけど)」「言えば伝わる」と思った
わけです。

これはつまり、彼は「この二酸化炭素にはメッセージを
込められる」と思っていたということなんですね。少なくとも、
他人の二酸化炭素はともかく、自分の二酸化炭素には
そういう力があると信じたわけです。

■結局、文章とは何なのか

で、話を最初に戻すと、文章というのは多分実態のない
ものなのです。つまり、受け手によっていくらでも変化する
ものなんですね。

その文章が完成して公開された時点で、それがどういう文章で
ある、と判断することは誰にもできないのです。

たとえば親鸞の肉筆などは、日本人からしたら価値のあるもの
です。しかし、日本語がわからないカンボジア人などが見たら
価値はありません。

価値を見出すとしたら、転売すればお金持ちになるとかそういう
価値であり、そのインクのシミには価値を感じないのです。
(日本文化が好き、という人であれば話は別ですが)

なので、親鸞の肉筆にしても完成した時点では何の価値も
もっていないのです。価値は、見る人の中にのみ存在するのです。
すべての文章はそうなんですね。

文章の価値は、ただ見る人の中にのみ存在するのです。書き手が
価値を決めることはできないのです。

こう考えると、「他人の読みたがることを書く」ことの大切さが、
思い切り根本的な部分からわかります。科学的にこういう理由が
あるからこそ、「文章は人に伝わってなんぼ」なのです。
メルマガアフィリエイトでもそれは常に心がけたいものです。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

ネットワークビジネス   コメント:2

【MLMのダウンをアフィリエイトで増やす方法!!】

読了までの目安時間:約 2分

 

【MLMのダウンをアフィリエイトで増やす方法!!】

 

MLMで仲間を増やそうとすれば、

 

アポを取り、ABCで説明して、

 

何人かが入会してくれると言った方法ですよね。

 

それが、アポ取りなし、セールスなし、

 

アフィリエイトをするように、

 

インターネットで完結するとすれば、

 

あなたはうれしくないですか?

 

そんなうまい話はないよと、

 

あなたは思うかもしれませんが、

 

実はあるんです。

 

そう言うシステムが。

 

 

 

そのシステムが、

 

Aouto Down System Ver.2.0で、

 

省略して、ADSと言います。

 

これだとアフィリエイトリンクを

 

あなたの媒体(Facebookやブログなど)に、

 

貼るだけで、自動でダウンが増えていきます。

 

夢みたいな話でしょ。

 

ほんとに夢かどうか確認したい方は、

 

以下のURLからメールアドレスを

 

登録して、確認してください。

 

⇒ http://goo.gl/lhWSah

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ads2-150x150

 

ネットワークビジネス   コメント:2

【MLMの誕生秘話!】

読了までの目安時間:約 2分

 

【MLMの誕生秘話!】

 

MLMはどこで、

 

どのようにして誕生したのでしょうか。

 

それは、1939年、カリフォルニア州の

 

カリフォルニア・ビタミン社が

 

自社の製品の販売に使用したのが

 

発端です。

 

カリフォルニア・ビタミン社は、

 

自社製品の消費者を販売員として採用し、

 

新たな消費者を獲得する

 

権限を与えました。

 

各販売員には、商品販売手数料のほかに、

 

自分が獲得した消費者の販売手数料も

 

支払うようにしました。

 

この販売手法は、大当たりし、

 

他社もこぞって、この販売手法を

 

真似するようになりました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

mlm_s

 

ネットワークビジネス   コメント:2

【ネットワークビジネスに専門誌!?】

読了までの目安時間:約 1分

 

【ネットワークビジネスに専門誌!?】

 

ネットワークビジネスの

 

専門誌が出ているのをご存知ですか?

 

私は知りませんでした。

 

ツイッターでツイートを見ているときに

 

たまたま見つけました。

 

まだ、読んでないのですが、

 

内容が楽しみです。

 

018bb356139f2bc53dc35cd485fab98b548c7fe24b

 

ネットワークビジネス   コメント:1

【MLMに詳しくなろう!】

読了までの目安時間:約 1分

 

 

 

写真は、私が今読んでいる本です。

 

江頭俊文著『パーフェクトドリーム』

 

この本を読んで、

 

もっとMLMに詳しくなろうと思います。

 

011f5a2f156ae1f4ccf239d27207e44453824c17ba

 

ネットワークビジネス   コメント:0

出会いのチャンスを探す