統合失調症でもアフィリエイトで大きく稼ぐ秘訣と方法

統合失調症でもアフィリエイトで大きく稼ぐ秘訣と方法

ビールには本当に「プリン体」がたくさん入っているのか?そもそもプリン体って何?

読了までの目安時間:約 8分

 


情報商材 ブログランキングへ

 

 

ビールには本当に「プリン体」がたくさん入っているのか?そもそもプリン体って何?

 

 

 

機能性飲料が各社から発売された。

 

機能性飲料とは、

 

健康維持効果がある飲み物のことで、

 

スポーツドリンクやビタミンなどが入った飲み物で医薬品じゃないもの。

 

とくに法律で規定はないようだ。

 

ここで書きたいのは、

 

ビール系飲料の機能性飲料(ややこしいな)のこと。

 

「プリン体ゼロ、糖質ゼロ」のビール系飲料のことだ。

 

9月に入って、大手各社から、一気に発売された。

 

サッポロビールの「極ZERO」、キリンビールの「淡麗プラチナ・ダブル」、

 

アサヒビールの「アサヒ・スーパー・ゼロ」、

 

サントリーの「おいしいZERO」などが一気に勢揃い。飲みました。

 

プリン体って味がしないから(たぶん)、

 

多いか少ないかで味が変わることはなさそうだ。

 

味に関係あるのは糖質かもしれないが、

 

どの商品も、ビールならではの香ばしさやどことなく甘い感じというのは

 

十分にあって決してものたりなくはない。

 

むしろ、ちょい無理やり甘味入れてるなぁという感じのものがあり、

 

味わいのバランスはまずまずどれもいい。

 

さすが日本のビール会社の技術力だ。

 

■しかし、プリン体って何?

 

ネット辞書webloによると、

 

『細胞の中の核酸を構成する成分で、

 

ほとんどすべての食品に含まれ、

 

細胞数の多い食品ほどプリン体の含有量が多いといえます』とある。

 

イマイチわからん。核酸がくせ者か。

 

同辞書によると、

 

『塩基・糖・リン酸から成るヌクレオチドが長い鎖状に結合した高分子物質』。

 

もっとわからん。

 

が、プリン体の中の核酸は代謝によって「尿酸」となり、

 

その量が異常になると高尿酸血症となり「痛風」を引き起こすことはわかる。

 

プリン体を多くとると、

 

関節が痛くなるってことですな(実感がないからピンとこない)。

 

影響があるのは『肥満体の成人男性に多い』ともある。

 

ふ~ん、太った大人の男はみんなビール好きだもんねぇ。

 

足の指の痛さは尋常じゃないらしいが、

 

心臓病や肝疾患も患うので、

 

危険な病気でもある。

 

でも、指が痛くてもビールは飲みたい。

 

しかし痛いのはつらい。

 

しかし飲みたい。しかしつらい。しかし飲みたい……。

 

そんな「煩悩のループ」から解放してくれるのが今回の機能性ビール系飲料だ。

 

「痛風」の恐怖におびえるお父さんたちには朗報だろう。

 

■本当にビールはプリン体が多いのか?

 

しかし。ビールってそんなにプリン体多いの?

 

「公益財団法人 痛風財団」によると(はい、あるんですね、こういう財団が)、

 

『高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン』にて以下のように定めている。

 

<プリン体含有量>

300mg以上……極めて多い

200~300mg……多い

50~100mg……少ない

50mg以下……極めて少ない

 

お酒のプリン体含有量は(アルコール飲料中のプリン体含量(mg/100mL))こんな感じ。

 

具体的なビールの銘柄の違いも分かっちゃうよ。

 

・焼酎(25%)……0.0

・ウイスキー……0.1

・日本酒……1.2

・ワイン……0.4

 

・ビール

S社……5.1

E社……6.9

K社……4.4

K社 IS……6.8

A社 SD……3.3

S社 M……5.3

 

・発泡酒

S社 SH……3.0

S社 MD……2.8

S社 B……3.3

K社T……3.8

 

・紹興酒……11.6

 

どうでしょ。おもしろいねぇ。

 

ビールも銘柄によって違うところが興味深い。

 

というか、どれも「極めて少ない」の範囲じゃないか。

 

もちろんたくさん飲めば増えるとしても……だ。

 

ちなみに、食品で含有量の多いものというと……、

 

そば粉……75.9

ブロッコリースプラウト……129.6

干しシイタケ……379.5

納豆……113.9

鶏肉ささみ……153.9

豚バラ……75.8

豚肉レバー……284.9

鶏肉レバー……312.2

カツオ……211.4

大正海老……273.2

マイワシ……305.7

煮干し……746.1

 

こんな感じ。

 

どうだろう。ビールよりもうんと含有量が多い。

 

ビールが悪者になっているけど、

 

なんのなんの、問題は「おつまみ」にあるんじゃないか?

 

スプラウトと納豆のサラダを食べ、

 

レバーと干しシイタケの串焼きに、

 

かつおのたたきいって、煮干したっぷりの味噌汁に、

 

〆に蕎麦……なんて流れだとやばいのかもしれないぞ。

 

ともあれ、ビールばかりが標的にされるプリン体だけど、

 

おつまみ注意だってことも忘れちゃいけなさそうだ。

 

ま、今のところは発売したての機能性ビール飲料を

 

お守り代わりに楽しもうか。ね、お父さん。

 

(友田晶子)

 

 

文・All About News Dig編集部(All About )

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

次号ではどんな面白ニュースが飛び出すでしょうか。

 

 

情報商材 ブログランキングへ

 

未分類   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
出会いのチャンスを探す
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。